前に進むための場所

過去の掘り起こしを未来に繋げる

今週のお題

GWはゴールデンウイーク特集

今週のお題「懐かしいもの」 子供の頃、小学生の時期だけ野球少年だった。 近所で遊ぶ相手、年齢が1個上、2個上が多かったからか。 住まう地区には日本ハムの工場に勤める父母を持つ家族が沢山居たからか。 通う、小学校には軟式野球のスポーツ少年団があっ…

ラジオはプライベート空間、聴く側のパーソナルスペース

今週のお題「ラジオ」 AM、FMの違いもなんだかよくわかっていなかった。 子供の頃の最初の感情は 「TVがあるのに、なぜ?ラジオを聞くのだろう…」 だった。 夏の日、大きい雷が鳴る日が来ると一時的に停電が起きた。停電になれば部屋の電気は消え、頼みの綱…

後回しにすること良かれとした過去

今週のお題「名作」 何が狙いであったのか。不明であることは確かだ。「名作」と聞こえた作品。聞こえてきた物を直ぐに手にし観たり、読んだりすることを避ける性格。人が集まる、注目する物をその時、その瞬間に皆と同じように後を追うことが格好悪いと思っ…

掃いても、拭いても、吸っても、その時だけ

中くらい、小さめの掃除機が適切か 先端、吸引する筒状は湾曲で 柔軟な先端があれば尚 窓のサッシの汚れが気になる 12ヶ月 気分よく終えても 直ぐに繰り返される きれいにしたい場所 終わりがあるならば 是非、有料でも 情報提供頂きたい 未だ そんな素敵な…

卒業したかった2番目という立ち位置

今週のお題「卒業したいもの」 東京での生活が4年目に差し掛かった。 板橋本町にまた住むことになった僕は独りだ。家賃は6万円、共益費は2千円。駅からは近い。商店街と商店街の間に位置するアパート。大家さんは同じ建物の3階に居をかまえている。1階は家業…

チェーン店が参入することで開かれる未来【ゆで太郎】

今週のお題「小さい春みつけた」 その土地は、そこで営業していたお店は24時間営業のバーミヤンだった。それまで24時間営業の飲食店は多く存在しなかった田舎だ。今も田舎であることに変わりはない。向かい側、同じ敷地の対面には焼き肉店が営業している。こ…

KYTにて改善

今週のお題「大発見」 某企業では月に2回程KYT*1が実施されていた。 班ごとに班長が指揮を取り、一連の作業工程の中から気になる工程を一か所選びコンパクトデジタルカメラを使い一つの工程の作業を動画に納める。その録画された作業内容を班に属する社員、…

見て見ぬふり

今週のお題「習慣にしたいこと・していること」 それを見て僕は少し疑問に思ったけど 見て見ぬふりをした。 その日はいつもより仕事が早く終わった。いつもより1本早い電車に乗れた。 その日は中島が住む祐天寺の駅で降りることになった。 電車から降りる扉…

逃げる様な引っ越し。

今週のお題「大移動」 「いや…それだったら居ろよ。東京に…留まれよ。」 『いや…なんかもういいかなって思いました。地元戻ろうかな、かなって…』 「戻ったら終わりだぞ。田舎にはなにもねえんだから。」 『まぁそうですけど。…。』 後で聞いた話、この時4つ…

苦いは旨くて甘くて酸っぱいか。

今週のお題「ほろ苦い思い出」 苦いと感じた物はほろ苦いとは強さが違う。 小学生の時の朝食はトースト。 8枚切りを2枚オーブントースターの網の上に横並びにして、機器のタイマー部分のツマミを数字を目盛りを確か8の指す所まで右へ時計回りに回して、少…

ふて寝は潜り、脳には悦を。

今週のお題「元気を出す方法」 少し見方を変えて受け止めれば元気を出すということはその時点で元気ではない。通常運転時よりもモチベーションは下がっているという事。何かしらの影響により反映した状態。掘り下げればそれを思った時点でマイナス点がある。…

セブンイレブンさんの【トムヤムヌードル】

今週のお題「最近おいしかったもの」 トムヤンクン味が好きで大変はまっている。タイ、ベトナムへは行ったことがない。 コンビニエンスストアへは狙わなくても、計画しなかったとしても足を運ばない確率の方が低い。 先週…立ち寄ったセブンイレブンさん。1…

日本ではない場所へ足を運び気ままに写真を撮りたい。

今週のお題「急に休みになったら」 高校生の頃に観た映画か。アンコールワット*1を撮影しに行く写真家の役を俳優:浅野忠信さんが演じていた。 eiga.com 正直、ストーリーは理解できなかった。いまになってみれば勿論呑み込める物語。 当時の自分は好きで映…

追憶の山手通り

今週のお題「一生モノ」 山手通りはの一部は新宿を通る甲州街道と交錯している。その当時に住んでいた場所は西新宿五丁目駅から歩いて約10分程度だったと思う。山手通り沿いに面したビル群の中に伊藤園さんの本社ビルもあった。こちら側は渋谷区だが目の前の…

積読から逃れることは等しく無理だが、月の内に読み上げる事は不可能ではない筈だ。

今週のお題「2024年にやりたいこと」 カウンター越しにライターが生業の男性客との会話で「…本て読んでられないんですよね~…」と言った私に対しそのライターさんは『本なんて読まなくていいんっすよ…』と呟き返してくれた時から約16年は経過した。当時の私…

迷いと成長:初めてのデジタルカメラ購入からの挑戦

私の1年を変えた商品は、SONY デジタルカメラ 【Cyber-shot WX300】 2110万画素 光学20倍 ホワイト 買ってよかった2023として他の追随を許さず、これにつきます。 携帯電話にカメラ機能が追加されたフューチャーフォンメーカーは国内屈指J-Phone(ジェイフ…

餅は長方形で個包装の物を正月、元旦に食べる。

今週のお題「餅」 覚えているのはオーブントースターを使って正月、元旦に食べる餅。でもその頃は未だ子供で小さくて幼いから”どのように”までは記憶にはないな。 電子レンジが自宅の台所に登場するようになってからの正月、元旦に食べる餅は今現在の食べ方…

ブログ記事を書く指はスムーズ、フォーマットが違うだけで指が思うように進まなくなる。

今週のお題「書いてよかった2023」 ブログを開始した理由は本当のところどこにあったのか。12月は1年が終わる月だ。誰からも頼まれてもいないが毎年のこと集大成を…と頭の中で、片隅で生まれる歪。 ライティングと漠然とした言葉を掲げて書き始めたブログ。…

平家物語も羊文学も聞かれたら説明できないけど、知っているから流行語だよ

今週のお題「マイ流行語」 平家物語という作品の説明をそらで簡単に隣にいる人へ要約、話せるかと問われたとしても、その回答は「できない…」だ 頭の中で思い描き、映像のような物をイメージはするが言葉に表し伝えることはできない それは物語を、オリジナ…

キムチは主役でみんなを引き立てる

今週のお題「紅白鍋合戦2023」 鍋が食べたくなると友人と称せる「タカシ」に連絡した 面倒な時は携帯電話から直ぐに発信履歴を表示させて電話をかけた それぐらい直ぐにアクセス出来るぐらいに頻繁に会い、連絡を取っていた しかし、通算するとわたしから連…

白茶【ホワイトティー】|中国産【イギリス産】

今週のお題「最近飲んでいるもの」 肌効果の為に飲み始めた「白茶」 茶類は子供の頃から良く飲んでいたから嫌いはない しかし、あまり紅茶系はいつも選択肢にはないな ルイボスティーは効果内容を読んでからは稀に口にはする 緑茶の旨さは合わせる食べ物がお…

人に頼ること、下手くそが故

今週のお題「体調が悪いときの過ごし方」 イソジンをいつもより濃い目に作りうがいをします 状況によりけり、湯舟にはつかりません 日清のカップヌードル、レギュラータイプにチューブタイプの「にんにく」『ショウガ』を多めと思うくらい入れスープも含め完…

ナウ アンド ゼン

今週のお題「最近読んでるもの」 【…破壊され、…禁じられ】といった過激に感じ取れた言葉に手が動き指でスマホの画面をタップしてなんとなく読んだ記事に「今、読むべきだ」と心揺さぶられ手に取った書籍 参考、出典: 「芸術が破壊され、詩作も禁じられ....…

いもむしぱん

今週のお題「芋」 休憩時間に声を掛けられた いつも仲良くしてくれている年上の女性だ 手を招いてくれたので、近寄る 透明なビニール袋をそっと手渡された こういう時は”みんなに配る分はないからね” ということだ 察した 定期ではないが調理が趣味なのか 手…

バランスを取る点は平ではなく、腹である

今週のお題「こぼしたもの」 ワインバー?、レストラン?とも表記されていたお店 東京での飲食業はそこで初めて経験した 未だ飲酒運転に対しての対応が寛大であった時代 西麻布付近、外苑西通り沿いの飲食店の前には会社帰りや打ち合わせの途中で店の前に横…

手を加える事を止めたことで、より美味しく成った

今週のお題「納豆」 嫌いだったな朝食の時間に左側で父が食べる納豆の仕草 白米にそれを乗せて口の中へかきこむスタイル 音、咀嚼音と苦手だった だからと言って自分が納豆を食べないわけではなかったし、好きな食材であったのは事実だ 子供の頃に感じていた…

鷺は河岸を変えたか

今週のお題「急に寒いやん」 人間よりも先に察していたかのように9月末までには毎朝、顔を合せていた鷺達 朝ごはんを調達しに来ていたかのように見えていた鷺 だいたい7:05a.m.~7:10a.m.にその農道を通り左右に映る鷺を横目に観ていた 10月に入った途端に…

勘違いにしては映像がリアル過ぎた

今週のお題「夢」 小学校3、4年生の時期、学校へ行きなんの変哲もない時間が過ぎている感覚でいたがある一定の時期だけ違っていた 季節的にも今頃の時期だったか、授業中での誰かとのやり取り、休み時間に交錯する友達との何でもない言葉のやり取りとその時…

後ろ髪を引かれた三日坊主

佐藤さんだったとう思う 母がそう呼んでいた記憶があるから 引っ越す前日に挨拶に来てくれていて二人のその時の表情や雰囲気は今も覚えているがその時で止まっている 逆を返せばそれ以前の記憶は薄い 小学生にあがる前、でも幼稚園で一緒に遊んだシーンは出…

熟練されると判断可能なのか?|肌と髭の関係性

タイミングはいつだったか思い出せない それを大人びた行為だと思っていた 映画やドラマのワンシーンで誰もが目にする 松田優作が演じたそれも映像があったはず 【髭を剃る】 電気シェーバーを未だ持たない年齢の時に 髭が気になりだした 不思議なことに 髪…