前に進むための場所

過去の掘り起こしを未来に繋げる

インプットできるか、理解に辿り着けるか

いつのまにか「web3.0とDAO」という言葉が毎日目に入ってくるようになった。

正直、ウェブ3.0とダオと聞いてすぐに連想できるものは持ち合わせていなかった。

なんかまた特殊なことがはじまろうとしているのかという感じだ。

ネット上に出ているそれらの対象と思われる記事を流して読むぐらいはしていたことで記憶に残っていたのは「...理解しておくべきだ...」のフレーズがとても印象強い。

昔から自分はあまり時代の流れに早くついていけるタイプではないことを自負している。スマホも遅かっただろうし、mixiもあれだし。

 映画好きでジャンルを限定せずに見る癖があったせいかFacebookに手を付けたのは意外と早かったのかもしれない。ただFacebookの創業に視点を当てた映画「ソーシャル・ネットワーク」がうまく自分にはまって影響されただけかもしれないが。この作品はキャスティングと演出が好みで繰り返し観ている。

とりあえず「web3.0とDAO」の触りとして関連する動画を1本、ネットに掲載されている記事を1点みてみた。

いきなり1回で理解できるわけはないので、繰り返しつきあっていくしかないだろうけど。理解できる前にどんどんおいていかれそうな気もしますね。理解を得るのに最短であろうオススメの書籍も紹介はされていたので、機会があれば是非読んでみようと思います。

 まずは単語の理解で、キーワードとしては「中央集権」「トークン」「ブロックチェーン」あたりからでも手をつけないと。